FC2ブログ
2017/09/12

日本一の会津桐

桐の里三島町。
三島町は日本一の会津桐の産地なんです!


昔は女の子が生まれると家の敷地に桐を植え、女の子と同じく手間をかけて育てました。
やがて女の子が大きくなり、嫁に行くときに桐を伐採し、嫁入り道具として箪笥を作り
送り届けました。


三島町では、桐を使った製品がたくさんあります!

桐①

2013年度にグッドデザイン賞を受賞した茶綾!>
桐のコースターの中には、なったヒロロが渦巻き状になって敷かれており、奥会津の編み組伝統工芸品とのコラボ。
お土産にもぴったりですね\(^o^)/

桐②

桐のまな板桐はカビが発生しないので、衛生面でも安心です。桐③

桐炭を利用した、臭いを取る袋や、水道水をろ過して口当たりをまろやかにする桐炭チップなどもヾ(o´∀`o)ノ桐④

臭いを取る袋は、こんな可愛らしいものまで!会津木綿です
桐⑤

桐炭をパウダー状にして、麺にしたものも!桐⑥
ほかに、うどんやパスタもあります(゚∀゚)
桐炭は無味無臭ですが、麺類は桐炭が入ることによって、もちもち食感に変わります。
道の駅みしま宿では、なんと、ソフトクリームに桐炭を混ぜ込んだ、桐炭ソフトも販売しています!

三島町の伝統工芸品でもある、山葡萄のストラップ!桐⑦


ご紹介した品々は、道の駅みしま宿三島町観光協会にて販売しております。
スポンサーサイト