2017/02/28

台湾で話題!第一只見川橋梁

台湾のウェイボーで、日本の原風景と話題になった第一只見川橋梁。

2003年には雪景色の綺麗なローカル線ベスト10で第3位
2008年には、日経プラス1で、紅葉の美しい鉄道路線第1位に選ばれました。

行くぜっ東北~カメラを持って~こりゃたまらんらん♪
のCMでも見覚えのある方はいらっしゃるのでは

道の駅のトンネル側には、このような案内板が!
P1130692.jpg


ビューポイントへは、道の駅みしま宿のトンネルにある、脇の道を登って行きます。
P1130690.jpg


冬期間は、ビューポイントへの立ち入りが制限されていることもあります。
この日はBポイントのみ、立ち入ることが出来ました。
P1130683.jpg


Bポイントからの眺めがコチラv(o゚∀゚o)v
P1130687.jpg


桐の里三島町にふさわしく、鉄橋の色は桐の花の紫色♪
P1130684.jpg


天気が良い日、雪の降る日、時間帯などでもそれぞれ違う表情を見せてくれます。
この日は快晴☀
気温の上昇により、雪解けが始まっていて、足元は大変滑りやすくなっておりました。

ベンチが置いてあるのですが、積雪の影響で歩いているのはベンチの上
安全のためにロープが張ってあるのですが、高所恐怖症の私は、ロープまで近づけず、
下りるときも只見川に背を向けて、一段一段ゆっくりと下りました(っω・`。)

只見線には会えませんでしたが、この日もお車で県外からのお客様が
皆さんカメラスタンドを畳んだり、長靴から靴に履きかえたり、帰るお仕度をされていました。


ビューポイントへの道も、気温の上昇に伴い、水分を含んで滑りやすく、崩れやすくなります。
ゴミの持ち帰りや、立ち入り区域のマナーを守って、ケガや事故のないようにお願いいたします。




お問い合わせ、アクセスはコチラ↓↓
三島町観光協会
道の駅みしま宿
スポンサーサイト